スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エイリアン ~初見とかアーリエン~

ガイコツ
今回は何観るんですか?


レザーフェイス顔プロフィール用
今回はエイリアンを観ようかなと思っている。


ロボコップ
「プロメテウス」ももうすぐやるしな、再度観直して復習するというワケか。


レザーフェイス顔プロフィール用
いや、観るの今回がは・・・


ガイコツ
さすがに映画好きを自称する人なら1度は観たことがある作品ですからねー。
筆者ももちろん何回かは観たことがありますよね!


ロボコップ
TVとかでも時々やってるもんなー。
避けようとか思ってない限り観たことないってのははなかなかないんじゃないか?
で、筆者は観るの何回目くらいなんだ?


レザーフェイス顔プロフィール用
み、観るの今回がは、八回目くらいだわー!マジ観すぎてリプリーのセリフ暗唱できるわー!
(言えない、観るの今回がはじめてなんて言えない・・・!)



この記事では、筆者の悲鳴も誰にも聞こえない。
エイリアン
監督:リドリー・スコット 1979年
スペース・シップ ノストロモ号は、船上に工場設備を持ち、そこで生産した工業用品を販売して廻る通商用の巨大なスペース・シャトル。乗組員は船長のダラスをはじめ、一等航海士ケイン、科学者のアッシュ、技師パーカー、機関長ブレットの男5人と、二等航海士リプリー、操縦士ランパートの女性2人の総勢7人。地球に帰る途中、彼らは、他の宇宙船からのSOSを傍受し、救出のために、ある惑星に着陸した。ケイン、ランバート、ダラスの3人が、信号発信地へ向かうが、やっと見つけた宇宙船は、すでに黒く焼けこげ、人影はなかった。その宇宙船の底の方を探りに行ったケインは、そこで、床一面に転がっている大きな卵状の物体を見つけた。

ガイコツ
まあ、今さらながら「エイリアン」を初めてみたわけですが、いや~さすが名作といわれる作品なだけありますねー。
まず何といっても、デザインと演出の素晴らしさが目につきます。


ロボコップ
エイリアンたちのデザインはホント今でもグエ~ってなりそうになるグロテスクさがあるよな。
Wikiに性器をモチーフにされているっての読んでなるほどそういうのもあるんかなと思ったが。
顔にへばりつくフェイスハガーもアレだし、胸から飛び出してくるチェストバスターとかもよくこんな悪趣味なもの考え付くなと思うわ、もちろんでかくなったエイリアンもそうだが。


ガイコツ
エイリアンはデザインもそうですがやることも鬼畜ですよね(笑)
ただでは殺さず顔にへばりついたり、体食い破ったり、繭の中に貼りつけといたり。
うわーっときてガツンと殺されるのもコワいですが、生かさず殺さずなぶり殺しの方が見ていてキツイですね。


エイリアン1
チェストー!
エイリアン2
wikiとかで設定などの話読んで改めて感心!
ロボコップ
デザインについてはエイリアンもそうだが、宇宙船も細部までスゴイ凝ってて独特の雰囲気があるよな。
モニターがブラウン管のところでちょっとだけ安心したけど(笑)


ガイコツ
たぶんそういうのデザインの先駆けになった「2001年の宇宙の旅」のイメージに近い部分もあるんですが、全然違うのが船内全体が湿気で溢れているところですよね。


ロボコップ
水滴とか蒸気とかのおかげで機械ばっかりで無機質な感じになりがちな船内にじっとりとした、生き物が蠢いていそうな空気が出来てる気がするぜ。


エイリアン3
ジメッとしてる感、分かりますよね・・・?
ガイコツ
一つ意外だったのがエイリアンって一作目だとあんまり姿を露わにしないんですね。
最後こそ全体像が出てきますが、途中までは暗闇からシャーッみたいなカンジで顔くらいしかわかんないですよね。


ロボコップその得体のしれなさが怖さにもつながっているところがあると思うけどな。
2作目以降はわりとガッツリ出てるみたいだが、「なんだなんだ!何がいるんだ!?」っていう緊張感は1作目ならではなカンジがしていいと思ったわ。
エイリアンはそうではなかったけど、正体現すとガッカリっていうのが結構あるからな「IT」とか「ドリームキャッチャー」とか(笑)


イット
アンタはコワいのにねー。
ガイコツ
そろそろまとめにはいりますが、
まあ観れば素晴らしさがわりとパッと伝わってくる作品なので観てない方は「プロメテウス」を前に一度観てみてはいかがでしょうか(いまだに初見なのは筆者だけな気がするのは内緒)。


ロボコップ
一度観た方も設定とか読んだりしてからもう一度観てみたりすると再発見があるかもしれないしこの機会に復習しては?
今回はこのくらいかな、じゃあの。


ガイコツ
筆者は2以降も未見なので急ピッチで予習しなきゃですね。
ではまたー。



筆者も我が家の愛猫を探しまわっているときGという名のエイリアンに遭遇しないかいつも心配です。
↓あ、それはそうとよろしかったらクリックお願いします。↓

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


おまけ:お前にスティーヴン・キングホラーの真髄を見せてやるよ!って言われた気がしたシーン
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【エイリアン ~初見とかアーリエン~】
今回は何観るんですか?今回は「エイリアン」を観ようかなと思っている。「プロメテウス」ももうすぐやるしな、再度観直して復習するというワケか。いや、観るの今回がは・・・さす...
[2012/06/25 19:38] まとめwoネタ速neo


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。