スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サスペリア ~休めなーい~

ガイコツ
どうもです。
今回は「サスペリア」について話していきましょう。


ロボコップ
この映画はダリオ・アルジェント監督の1977年の作品だ。
まあ言わずと知れた有名な作品だな。
筆者はまだ観たことがなかったんだが「ファンハウス 惨劇の館」を観た後、
「そうだサスペリア、観よう」と思い立って観たようだぜ。


ガイコツ
BGMは「My Favorite Things」ですねわかります。
って「そうだ京都、行こう」じゃないんですから・・・。
しかし相変わらず思い付きでしか行動しませんね。


ロボコップ
まあ思い立ったら吉日ともいうしな。
では内容の話にいこう。
ストーリーはこんなカンジ。



アメリカの美少女スージーが、ドイツのバレエ学校に入った。が、そこは悪魔崇拝者たちのアジトで、彼女は連続殺人事件に遭遇する。夜ごと聞こえる靴音を数え、その通りに進んだスージーが見たものは……。
サスペリア
ひとりで見ちゃったー!
ガイコツ
簡単に言うと、留学して入った学校が魔女率いる一味の巣窟だったぜみんな殺されてヤベー!って話なんですが、ストーリーや設定については非常に簡潔になっていますね。
でもその分恐怖を煽る音楽演出はとにかくすごいです。


ロボコップ
音楽については恐怖シーンはもちろん恐怖シーンでないところでも隙あらば不吉な音楽を入れてくるよな。
エッこのシーンなんか起きるのか?とか思ってたら何もないってことが何度もあったわ。
そのせいか気が休まるところがなく体力がゴリゴリ削られていくカンジがする。


ガイコツ
なんとなく不安になる静かな音楽じゃなくてロックを爆音でかけるってところがズルいです(笑)
かと思ったら妙に静かなシーンなんかもあったりして。
振れ幅が極端なんですよね。


ロボコップ
振れ幅が大きすぎるせいなのか知らんが筆者が借りたDVDは爆音のところで普通に音割れてたぜ(笑)


サスペリア1
休むところがなく疲れ果てた筆者(イメージ)
ガイコツ
演出についてはやっぱりというかとにかくが印象的でした。
これも爆音と同じで、怖いシーンか否かにあまり関係なくガンガンいれてきてましたね。


ロボコップ
撮影の時照明のデフォルトが赤だったんじゃないかってくらいにとにかく赤で照らしてたな(笑)
夜のシーンなんかは暗いか赤いのどっちかしかないくらい。


ガイコツ
照明のほかにも校舎自体が赤かったり血だったり赤ワインだったりともうとにかく赤ずくしでしたねー。
主人公たちがホールに集まって寝るシーンでホール全体が真っ赤になった時はさすがに卒倒しそうになりました(笑)


サスペリア2
匠の技によって地味なホールも恐怖空間に早変わりである。
ロボコップ
演出のほかには、主演のジェシカ・ハーパーがいかにも被虐的な顔が非常に印象的だったな。
おびえる顔がいかにもってカンジで役柄にぴったりというか。


ガイコツ
役柄にも赤く照らされるのにもぴったりでしたね(笑)
ちょっと強面な教師たちと非常に対照的でまるでいじめっ子といじめられっ子みたいに見えました。


サスペリア3
いじめられっ子と・・・
サスペリア4
いじめっ子
ロボコップ
そろそろまとめにはいるが、
爆音の音楽赤い照明などの恐怖を煽る演出が休みなくたたみかけてきて体力をなかなかに奪われる作品だ。
グロテスクな表現も古いカンジではあるがそこそこあるので苦手な人は・・・・って苦手な人は観ないわな、コレ。


ガイコツ
そういえばサスペリアって3部作みたいですけど、今作成り行きであっさり倒された魔女の謎とかは続編で明らかにされるんですかね?
魔女が悪さをする理由が魔女だからで片づけられていたり非常に不安なんですが・・・。


ロボコップ
そりゃあ解決するにきまって・・・解決するよな・・・?
こ、今回はこのくらいで、じゃあの。


ガイコツ
気になって続編も観たくなってきました(笑)
ではまたー。



↓クリックしていただければ疲れ果て干からびた筆者もきっと潤いを取り戻すことでしょう。↓

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
スポンサーサイト
「サスペリアPART2」っていうタイトルがありますが、実はこれまったく関係のない映画なんですよね。しかも、サスペリアよりも早くつくられていたり……と。何かのインタビュー本で目にしたんですけど、なんでも本作は「不思議の国のアリス」の影響をかなり受けているらしいです。まあ、グロとドギツイ音楽は「不思議の~」にはありませんけどね(笑)
[ 2012/05/27 20:57 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。
あー、続編って「サスペリアPART2」じゃなくて「インフェルノ」なんですね!
危うくPART2の方借りるところでした。危ない危ない。
しかし配給元の悪意が感じられる邦題ですね(笑)

「不思議の国のアリス」・・・言われてみれば幻想的なカンジでなるほどと思いましたが、観てるだけだと気付かなかったですねー。
おとぎ話もダリオ・アルジェントが咀嚼するとあんなドギツクなっちゃうとは・・・驚きです。

また気が向いたら来てもらえると嬉しいです。
[ 2012/05/27 22:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

まとめtyaiました【サスペリア ~休めなーい~】
どうもです。今回は「サスペリア」について話していきましょう。この映画はダリオ・アルジェント監督の1977年の作品だ。まあ言わずと知れた有名な作品だな。筆者はまだ観たことがな
[2012/05/26 01:20] まとめwoネタ速neo


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。