スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バトルフロント ~狂犬!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「バトルフロント」について話していきましょう。

ロボコップ
この映画はゲイリー・フレダー監督の2013年の作品だ。
日本では今劇場で公開されている作品だ。
ジェイソン・ステイサム主演でシルヴェスター・スタローン製作脚本とアクションファン垂涎の布陣だな。

ガイコツ
筆者はそこまで言うほど熱烈なアクションファンではないので、元々はそこまで惹かれてはいなかったのですが映画館の近くまで行く用事が出来たので丁度時間の合うこの作品を観に行ってきたようです。
「トランスフォーマー」がやってたらそっち観たいなとか思ってたんですけどね(笑)

ロボコップ
まあなんというかこの作品を観る運命だったんだろう・・・(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




ひとり娘のマディのため、危険な潜入捜査官の仕事を辞し、亡き妻の田舎で娘と穏やかに暮らすことを決めたフィル。しかし、町を裏で牛耳る麻薬密売人のゲイターが、ある思惑のためにフィル親子を陥れようと画策する。平和な生活を望んだフィルだったが、娘の身に危険が及んだことで怒りに火が付き、娘を守るためにたったひとりで悪に立ち向かう。
映画.comより引用
battlefront.jpg
俺の娘に手を出すな!怒れる漢の超ステイサミングアクション炸裂!
ガイコツ
一人娘のために亡き妻の故郷の田舎町に隠居してきた元凄腕麻薬捜査官のステイサム。そんなステイサムに町のチンピラや、かつてステイサムに検挙され彼に恨みを持つマフィアからの刺客が襲いかかる!という話です。
変に凝ったりしていない非常にオーソドックスなアクション映画ですね。

ロボコップ
スゲー強いオッサンとその幼い娘とスゲー悪いヤツがいて、娘を守るためにスゲー強いオッサンが戦うっていう伝統的なコマンドー的物語展開で新鮮味は全くないものの非常に安心して観られるカンジになっているな。
求めているものはちゃんとおさえてくれているカンジ。

ガイコツ
ハードなアクションも父娘のハートフルな触れ合いもバランスよく配分されていましたよね。
また観た後高揚した気分になってスッキリして何も残らないというのが、楽しいアクション映画の証だと思っているんですが、この映画は見事に何も残さず楽しくスッキリした気分になれたので良かったと思いますね~。

bf.jpg
娘を守る父親は強いのである、その父親がステイサムとかだと特に!
ロボコップ
次に登場人物についてだが、主役のジェイソン・ステイサムは熱さとクールさの塩梅が絶妙でカッチョイイし、今回の娘想いのお父さん役もなかなか合ってて良かったな。
基本的にやられるシーンがほとんどなくてほぼ全編ムカつくヤツをシバき倒してるところも良かった(笑)

ガイコツ
一回やられてそこから奮起して敵をギャフンと言わせる展開も好きなんですが、今回のムカつくヤツを片っ端からボコボコにする狂犬のようなステイサムはやられる必要性を感じさせない強さがありましたね(笑)
またわざわざ言うことでもないですが、アクションもキレキレで良かったです。

bf3.jpg
ムカつく奴はかみ殺す!狂犬ステイサム!
ロボコップ
次にその他の登場人物についてだが、娘役のイザベラ・ヴィドヴィッチがなかなか愛嬌のある演技をしてて、そのおかげでステイサムとの親子のシーンのクオリティがグッと上がってた気がするぜ。
こんなカワイイ娘だったらステイサムも狂犬になるわなぁみたいな(笑)

ガイコツ
また悪役たちについてですが、田舎町を取り仕切るワル役のジェームズ・フランコは強大な悪ではなく絶妙な小物感があったのが良かったですね(笑)
終盤のテンパりっぷりはなかなか面白かったです。

ロボコップ
あと悪役ではウィノナ・ライダーが性悪女を演じているんだけどなんか昔だったらこんな役に合わなかっただろうになぁとか思ったりして何とも言えない気持ちになったな(笑)
殻を破ったというのやらイメージが崩れちゃったというのやら・・・。

bf2.jpg
田舎の小悪党だろうが容赦しないのがステイサム式!
ガイコツ
最後にアクションについてですが、そこまでド派手というわけではないものの銃撃戦あり殴り合いあり、カーチェイスあり爆発ありと一通りしっかりと揃っていますし、演出もちゃんとした監督がやってるだけあってそれぞれ見応えがあって良かったと思いますね~。

ロボコップ
また、アクションや爆発をただ起こしてどうだと見せつけるだけでなく、序盤に張った伏線を回収させてみたり爆発のタイミングにちょっと外しを入れてみたりと細かい部分でもちょこちょこ工夫してきていて全体的に単調にならず良かったと思うぜ。

bf4.jpg
ステイサムに逆らったばかりに周りは火の海、悪党は呆然である。
ガイコツ
そろそろまとめに入りますが、
オーソドックスながら押さえるべきところはしっかりと押さえていますし、ジェイソン・ステイサムの魅力もギュッと詰まっているとても面白いアクション映画だと思いますね。

ロボコップ
アクション好きな方はもちろんクセがないので万人にオススメできる作品だと思うぜ。
では今回はこのくらいかな、じゃあの。

ガイコツ
とりあえず「トランスフォーマー」は観たけどまだまだ他の映画も観たいって人は是非観てみてはいかがでしょうか(笑)
ではまたー。


おまけ:娘にねだられてマジックを披露する父ステイサム


↓クリックしていただけるとジェイソン・ステイサムのようにキレキレなアクションで喜びます↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
スポンサーサイト
私も観ました♪
alai Lamaさん、こんばんは♪

tagoo@アクションSF映画予告編まとめです。

私もバトルフロント観ました!
シルベスタースタローン脚本、ジェイソンステイサム主演に惹かれて(笑)

alai Lamaさんがおっしゃっている通り、アクション映画の醍醐味は高揚した気分になってスッキリして何も残らない!ですね。

まさにこのバトルフロントも同じで逆に安心して観れました(笑)
[ 2015/02/23 22:36 ] [ 編集 ]
Re: 私も観ました♪
コメントありがとうございます!

アクション映画が好きだったらこの脚本主演のコンビには惹かれますよね~!
作品を観てからだいぶ経っているので内容はほぼ覚えてないですが
面白かったという記憶はぼんやりと残っています(笑)
もう一回見直そうかしら・・・。
[ 2015/02/28 23:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。