スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー ~地味じゃない!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー」について話していきましょう。


ロボコップ
この映画はロッソ兄弟の2014年の作品だ。
「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」の続編にあたる作品だな。

ガイコツ
アベンジャーズ関連の作品はアイアンマンなど人気キャラもほとんどチェックできていない筆者ですがなぜかキャプテン・アメリカだけは前作も劇場で観たんですよね。
今となってはエンドロールで“I WANT YOU”が飛び出してきたことぐらいしか覚えてないようですが(笑)


wwi___i_want_you_for_u_s__army_by_razornylon-d39nw3f.jpg
I WANT YOU in 3D!
ロボコップ
そんな状態の筆者だがまあ何かの縁ということで観に行ってみたようだ。
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




“アベンジャーズの戦い”から2年後、キャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースは、S.H.E.L.D.(シールド)が進める防衛システムに疑問を持ちながらも、その一員として活動していた。ある日、シールド長官であるニック・フューリーが何者かに命を狙われる。そしてニックが助けを求めたキャプテン、そしてブラック・ウィドウにも危険が迫る。彼らを追いつめるのは、謎の暗殺者“ウィンター・ソルジャー”だ。その裏には大きな陰謀が隠されていた。
UNITED CINEMASより引用
poster_2014042019355919a.jpg
“アベンジャーズの地味な奴”とはもう呼ばせない!
ガイコツ
現代に生きる浦島太郎アメリカンなキャップ。そんな彼を謎の暗殺者ウィンター・ソルジャーが襲う!さらにS.H.I.E.L.D.からも追われる身になってしまったキャップ!一体どうなっとるんじゃ!という話です。
大きな謎が物語を引っ張っていてしっかりとした作りの作品になってましたね。

ロボコップ
キャップたちが最初なぜか分からぬまま命を狙われるところはなかなかスリリングな展開で面白かったし、その謎の正体が分かったあともアクションてんこ盛りで飽きさせないよな。
あと前作みたいにキャラ紹介をそこまでやる必要がないから序盤から飛ばしていけるし。

ガイコツ
あと第二次世界大戦が舞台だった前作に比べて現代になったことで戦いのスケールが大きく画面が全体的に派手になりましたよね。
前作の地味だったという印象は払拭されたかなという気がします(笑)

14030801_Captain_America_The_Winter_Soldier_02.jpg
どうすればキャップが地味じゃなくなるか会議を重ねたメンバーたち。
ロボコップ
次にみんな大好きキャプテン・アメリカについてだが、いい意味でずっと変わらないところがイイよな。
変に迷ったりいじけたりしないで自分が正しいと思った方向にずっと邁進し続けてるカンジが潔くてすごくヒーローらしいヒーローだなと思うぜ。

ガイコツ
またそのキャラクターにクリス・エヴァンスの優男な容姿がすごく合ってるんですよね。
「スノーピアサー」のワイルドな髭面も悪くはなかったのですがキャップの姿の方がしっくりきます(笑)
あとヒーローらしいと言えば戦い方も基本肉弾戦のみというのがいいですよね。

ロボコップ
スマートに戦うのもいいんだけど拳で戦うヒーローはなんだかんだで燃えるよな。
また今回は全体的にアクションの見せ方がなかなか上手で、肉弾戦も地味にならず見応えがあったのが良かったと思うぜ。

Captain-America-The-Winter-Soldier-Official-Photo-Bucky-punching-Shield.jpg
ちょ、タンマ!鉄の拳とか聞いてないから!
ガイコツ
次にその他のキャラクターについてですが、アンソニー・マッキーが演じるファルコンのおかげでアクションにバリエーションが出来たのがすごく良かったですね。
キャップが地上でガシガシ戦うのに対して、ファルコンは縦横無尽に空中戦を繰り広げるといったカンジで。

ロボコップ
ファルコンは両手拳銃撃ちながら後ろにジャンプするジョン・ウー的なアクションもちょっと燃えたぜ。
あとスカーレット・ヨハンソンのブラック・ウィドウはセクシーでカッコよかったのと同時に今回はちょっとヒロイン的な役回りもしていたのが印象的だったな。

captain-america-winter-soldier-trailer-image-39.jpg
ジョン・ウー的な!
ガイコツ
最後に悪役についてですが、物語の謎に関わる部分なのであんまり言えないですね(笑)
敵の暗殺者のウィンター・ソルジャーはクールで、クソまじめなキャップとは対照的な印象でカッチョよかったと思います。

ロボコップ
ウィンターソルジャーもそうだけど悪の正体が謎になってて、正体を現す驚きがあったのが今作はすごく良かったところだと思ったな。
また前作に出てきたキャラクターの物語への絡ませ方もなかなか上手だったし。

captain-america-winter-soldier-trailer-image-42.jpg
春公開だけど冬戦士さん。
ガイコツ
そろそろまとめに入りますが、
実直なヒーローらしさは変わらず、スケールアップ&派手なアクションで地味な印象もなくなり、物語も謎があることによって緊張感が生まれ全体的に前作から正統進化といえる面白い作品ではないでしょうか。

ロボコップ
前作を予習しないといけないから誰にでもオススメできるわけではないけど、すごく楽しい作品ではあると思うから興味のある方は是非観に行ってみてはいかがだろうか。
では今回はこのくらいかな、じゃあの。

ガイコツ
前作観てない方もこの機会にファースト・アベンジャーの方観てこの作品観に行くのもアリだと思いますよ!
ではまたー。




↓I WANT YOU!↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
スポンサーサイト
[ 2014/04/20 23:07 ] ラ行 ルッソ兄弟 | TB(0) | CM(4)
前作ファーストアヴェンジャーは良作でしたが、如何せんキャップが地味すぎましたね・・。特別に強力な力を持ってるワケでもなく、たんに、若干、身体能力が高くて、ちょっと高性能な盾を持ってるってだけでしたからね。でも、そんな、アヴェンジャーシリーズのキャラの中でも、ひときわ地味で人間臭いキャップ、わたしは嫌いじゃないですよ。ファーストアヴェンジャーのラスト、現代に蘇ったキャップが放った一言、「って言うか、僕、デートの約束してたんだけど・・」は、これまでの、どんなヒーローの名言よりも、わたしの心に染みましたよ。ただ、このウィンター・ソルジャー、サミュエル・L・ジャクソンとスカーレット・ヨハンソンと言う、2大スターの登場で、我らがキャップの存在感が、いっそう薄くならないか、心配されるとこですね。
[ 2014/04/21 22:37 ] [ 編集 ]
今回の作品からどのようにアベンジャーズ2に繋がるのかが楽しみです。エンドクレジットの時に登場する二人は(クイック・シルバーとスカーレット・ウィッチ)アベンジャーズでも大活躍するみたいですから。
フューリー長官が乗る車の高性能ぶりにびっくり(笑)故障してなかったら空も飛べたのか(笑)
[ 2014/04/22 22:41 ] [ 編集 ]
Re: ユウさん
コメントありがとうございます!

他のスーパーヒーローに比べると地味だったり若干スーパー感に欠けるところだったりありますが、逆にそういうところがキャップの魅力なのかもしれませんね~。無敵じゃないからこそ応援し甲斐があると言いますか。
ファーストアベンジャーについてはあんまり覚えてませんがキャップはそんなことを言ってたんですね。それは今作にもちょっとつながっている部分にもなってましたよ!
サミュエル・L・ジャクソンとスカーレット・ヨハンソンも強かったですし、新キャラのウィンター・ソルジャーやファルコンもいいキャラでしたが今回はキャップも負けずに頑張ってたと思いますよ!フリスビー盾アクションも前回に引き続き素敵でしたし!
[ 2014/04/23 00:03 ] [ 編集 ]
Re: ヒッシ―さん
コメントありがとうございます!

他の作品ほとんどチェックしていない奴が言うのもなんですがアベンジャーズ2楽しみですね~!
あの二人は名前も知りませんでしたがアベンジャーズで活躍するんですね。またキャップよりすごい能力持ってそうな奴らが・・・。
前作やアベンジャーズを観たときも思ったのですが次回へ続く!みたいなエンドクレジットのおまけはホントズルいです(笑)
フューリー長官の車が空飛ぶところ観たかったですよね~!あとあの車はエアコンのくだりも良かったです。
[ 2014/04/23 00:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。