スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男たちの挽歌Ⅲ アゲイン/明日への誓い ~レディーアキンボ!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「男たちの挽歌Ⅲ アゲイン/明日への誓い」について話していきましょう。

ロボコップ
この映画はツイ・ハーク監督の1990年の作品だ。
少し前に男たちの挽歌のブルーレイボックスを買ったので喜び勇んで観てみたようだ。

ガイコツ
夏の暑さもだいぶ収まってきましたしもうそろそろ観ても大丈夫だろうと判断したみたいですね。
このシリーズは夏のクソ暑い中観たら熱中症になること間違いなしでしょうからね~(笑)

ロボコップ
ただでさえ狭いうえに熱源の多い部屋だから本人まで熱くなったらもう手遅れだしな(笑)
暑さで苦しんでた筆者の話は置いといてそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




陥落間近のサイゴン。従兄弟を政府軍から救出したマーク(ユンファ)だったが、二人は暗黒街との取引で危機にみまわれる。危ういところをキティ(ムイ)に救われ、マークとキティは恋に落ちるのだが、そんなとき、行方知れずになっていたシンジケートのボスでキティの情夫、ホー(時任)が現れる。
allcinemaより引用
better-tomorrow.jpg
チョーチョーチョー!チョウ・ユンファ!チョーチョーチョーチョーチョウ・ユンファ!
ガイコツ
従兄弟のマイケルと彼の父を救いに動乱のベトナムサイゴンに向かったマーク、危機に陥ったところを謎の美女キティに救われさらにほのかな恋の予感!むふふ!香港に無事帰ったマークたちだったが香港にはキティの情夫で物騒な組織のボス、ホーがいて・・・!という話です。
Ⅲと銘打たれていますがⅠの前日譚でマークビギンズ的な内容ですね。

ロボコップ
一般人だったマークがグラサンロングコートのマークになっていくかが描かれているぜ。
あと今作は監督がジョン・ウーからツイ・ハークに変わったこともあってかちょっと雰囲気も変化しているな。
一番大きいのが女性との恋が話の中心になっていることだな。

ガイコツ
苦汁を嘗めつくした男たちの怒りが最後に大爆発するっていう成分が少なかったり全体的に男臭さや汗臭さに関してはちょっと控えめな印象ですね。
そういう意味では前作との違いにちょっとんっ?と思う人もいるかもしれません。

capture3_201309120013577f9.jpg
恋の予感・・・!
ロボコップ
次に登場人物についてだが、マーク役のチョウ・ユンファはやっぱりいいですな~。
今回ははじめから肝の据わった男前ではなくて最初は事態に翻弄される一般人というキャラクターなんだよな。
それが守るべきものを得て、戦うべき敵に直面し段々と男前になっていく

ガイコツ
Ⅰ、Ⅱは自分を曲げられない男たちを描いていたのを考えるとこうして変化していく男を描いているのはやっぱり今までと違うなと思いますね~。
あとマークのサングラスとロングコートを着るようになった理由が明かされていてニンマリできます。

A-Better-Life-III-Love-Death-in-Saigon.jpg
絆創膏は友達、チョウ・ユンファ!
ロボコップ
その他の登場人物については謎多き美女、キティ役のアニタ・ムイがすごくいいな。
普通にしてても品があるし謎多きヒロインとして魅力的なんだけどこれがさらに戦わせても一級品ていうのが素晴らしい(笑)

ガイコツ
ただバンバン敵を打ち倒していくだけではなく、戦いの所作が一々カッチョイイのがいいんですよね~。
シリーズお馴染みの二丁拳銃を彼女が披露した時には熱中症でぶっ倒れるかと思いました(笑)
あと他には敵のボス、ホー役の時任三郎がいい味出してましたね。

ロボコップ
目が据わっててこいつなら顔色一つ変えずに裏で何でもやりかねない不気味な雰囲気があるよな。
クライマックスでのチョウ・ユンファとのガチンコバトルもチョウ・ユンファの気迫に全く押し負けてなかったと思うぜ。

a-better-tomorrow-iii-love-and-death-in-saigon.jpg
レディーアキンボ!
ABetter.jpg
情け無用の男、時任三郎!
ガイコツ
最後にアクションについてですが今作はテイストなど色々と変化している中、この部分については変わらずしっかりと銃撃に爆発と色々と派手にやらかしていますね~。
ありえないような描写も多いのですがカッチョイイから全部よしです!(笑)

ロボコップ
基本二丁拳銃自体そこまで現実的ではないのに今作マークがアサルトライフルで二丁拳銃やっているのにはさすがにムリだろと笑いながらもやれやれー!って声援を送ってしまったぜ(笑)

abt3_4.jpg
絶対照準定まらないけどいいんんだよ!
ガイコツ
そろそろまとめに入りますが、
恋などの要素があって前作とはだいぶ雰囲気の違う作品になっていますが魅力的なキャラも多くアクションも面白いのでこれはこれで面白い作品だと思いますね。

ロボコップ
男たちの挽歌だけどカッチョイイ女のアニタ・ムイは必見だぜ。
では今回はこのくらいかな、じゃあの。

ガイコツ
観る際は秋ですが部屋を適温に保って観てくださいね(笑)
ではまたー。




↓熱くてフラフラな筆者をシャキッとさせるあなたのひとポチをお待ちしております↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
スポンサーサイト
[ 2013/09/12 00:22 ] タ行 ツイ・ハーク | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。