スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フラッシュ・ゴードン ~ハリウッドご乱心!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「フラッシュ・ゴードン」について話していきましょう


ロボコップ
この映画はマイク・ホッジス監督の1981年の作品だ。
筆者はこの作品、今ヒットしている「テッド」でネタにされているという噂を聞き予習を兼ねて観てみたようだ。


ガイコツ
それ以外にも「テッド」を観たけど「フラッシュ・ゴードン」って何!?分かんな~い!っていう人が引っかかることを期待してこの記事を書いたようですよ。
何というか・・・邪悪ですね(笑)


ロボコップ
しかしそれを狙うにしては時期が遅すぎる気がするのは気のせいだろうか・・・。
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。





地球征服を企む悪の皇帝ミンの野望を砕くため、恋人デイルとザーコフ博士と共に惑星モンゴへ飛び立つフラッシュ・ゴードン。
フラシュゴードン
フラッシュ!ア~ア~!
ガイコツ
地球を滅ぼそうとする惑星モンゴの邪悪な皇帝ミン!ザーコフ博士に脅されて惑星モンゴに向かうロケットに乗せられたフラッシュ・ゴードンがなんやかんやあって地球を救うため奮闘する!といった話です。
ヒドイ出来だと言うのは噂でかねがね聞いてましたがこれは・・・ヒドイですね!

ロボコップ
なんだろうな・・・全体的にすげーなんとなく物語が進むんだよな(笑)
そしてえっどうしてそうなるの!?っていう展開がずーっと続く・・・。
色々端折ってるのは時間的に収まらないからなのかと思うとちゃんと時間は110分以上あるっていう。

ガイコツ
端折るにしても一か所をガッツリ削って他はキッチリ描く、とかならいいんですが全ての部分からまんべんなく削って全ての部分がまんべんなくダメになっている臭いがプンプンするのが恐ろしいところですね・・・。
でもここまでくるとなんかスゴイものを観たという気分にもなってきます(笑)

フラッシュゴードン1
Tシャツでもアピールする主人公、コラそこダサイとか言わない!
ロボコップ
なんとなく物語が進むって言ったけどまず出発点からしてなんとなくなんだよな。
フラッシュ・ゴードンが悪の皇帝のいる惑星に行く理由が飛行機が不時着して突っ込んだ研究所の博士に脅されたからって全く意味分からん・・・。
多分これ読んでる人も意味分からんと思うけど観ても意味分からんからな(笑)

ガイコツ
完全にそこらへんはノリなんで察してくださいみたいな状態ですよね(笑)
そしてもっとヤバいのが悪の皇帝側です。
地球を滅亡させる理由が退屈しのぎって(笑)

ロボコップ
ど う し た ん や ハ リ ウ ッ ド!
征服する理由が思いつかなかったにしろもっとなんかあったやろ!
なんかあったと言ってくれ(泣)


フラッシュゴードン2
暇つぶしで地球を滅亡させようとする暴虐皇帝、コラそこハゲチャビンとか言わない!
ガイコツ
あと満載のツッコミどころから厳選してもう1つ挙げるとすると絶望的な程緊張感がないのがヒドイですね。
例えばフラッシュたちは敵の惑星に到着してすぐに捕えられてしまうのですが特に拘束もされずに皇帝の目の前で割とフリーに暴れまわります(笑)

ロボコップ
それって一体どういうシチュエーションだよって読んでる人は思うかもしれないが観てても全く同じこと思うから心配しなくても大丈夫だ!
どうやら宇宙人たちは厳重な警備ってものの意味を全く分かってないらしい・・・(笑)

フラッシュゴードン3
人数はいるが残念な警備
ガイコツ
最後に貶しているだけではアレなので良かったところを挙げておきますと全体的にお金がかかってそうですごい賑やかなところはいいと思います。
なんといっても主題歌がQUEENですしね!


ロボコップ
QUEENの無駄遣いという気しかしないけどな(笑)
あと衣装も鮮やかなものが多くて人が集まるシーンなんかは仮装パーティーみたいで面白いよな。
いや実際仮装パーティーに見えるとかいっちゃ絶対ダメだぞ・・・!


フラッシュゴードン4
とりあえず画面が色鮮やかなところはいいと思う(棒)
ガイコツ
そろそろまとめに入りますが、
物語の展開の締まりのなさはもはやうんことしか言いようがないですが賑やかなカンジやバカなカンジが憎めない作品でもあると思います。


ロボコップ
とは言えひいき目に見ても出来としてダメ映画に分類されると思うから観る場合はそういったことを気を付けた上で観てくれよ!(笑)
では今回はこのくらいかな、じゃあの。


ガイコツ
「テッド」で興味を持った方は是非観てみてはいかがでしょうか(ゲス顔)
ではまた~。





おまけ:フラッシュ!ア~ア~!


↓15分に1回再生時間の確認をしながら苦笑いしていた筆者に元気を分けてあげて下さい↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
スポンサーサイト
[ 2013/02/24 22:32 ] マ行 マイク・ホッジス | TB(0) | CM(4)
裏声で唄おう
こんばんは、確かこの映画は公開当時の30年前の時点で既に「これはヒドイ!」という声が飛び交っていたと思います。今見返すと主役のフラッシュがゲイ雑誌のモデルみたいに見えてますますアカン印象がアップしてしまいますが、実はQueenの音楽(だけ)がめっっっっちゃ!良くてですね(__;)映画はワーストなのにサントラとしてはマイベストに入るくらい好きな作品になってしまったのですよ(未だに時々聴いてます)

中でもプロレスファンならおなじみ初代タイガーマスク(佐山サトル)のライバルだったブラック・タイガー("ローラー・ボール"マーク・ロコ)の入場曲としてもこのサントラ(確か♪footballfight♪という曲でした)流用されていて、個人的には「音楽だけ最高!」という珍しい作品でしたね。

ちなみにカラオケに行ったとき戯れに♪flash♪を歌ってみたことがありましたが、最初のサビで血管切れそうになってしまったことを思い出してしまいました・・・(ーー;)
[ 2013/02/25 19:40 ] [ 編集 ]
Re: 裏声で唄おう
コメントありがとうございます!

まあこの作品はいつ観ても“ヒドイ”という評価しかされようがない気がしますね~。
ピチッとしたTシャツとか確かにホモセクシャルな臭いがするのは分かります(笑)
Queenの主題歌はホントカッコイイですよね!
主題歌とアメコミ風の画面のあわさるところはすごく心躍りました、実写の部分は皆まで言わないですが・・・。

プロレスの入場曲にも使われていたんですか。
じゃあサントラはQueen好きかつプロレス好きの人には堪らない一枚だったんですね!
サントラ“だけ”というのが何とも悲しいところですが(笑)

この曲はカラオケでは難しそうですね~。
オクターブ下げると元あった高揚感がなくなってしまう気がしますし・・・裏声頑張るしかないですかね~(笑)
[ 2013/02/26 19:07 ] [ 編集 ]
ゴールじゃなーい
フラッシュ・ゴードン
遠い昔遥かアメリカの彼方でジョージ・ルーカスがやりたいといった作品で日本ではQUEENの曲以外皆無の作品、ゴージャスこの一言に尽きると思う、物騒な国王をメリン神父役でお馴染みのマックス・フォン・シドー、007よりかっこよく見えてしまうティモシー・ダルトン、007よりぶっ壊れてる博士役トポル等国際演技派の演技が更に色が強くしている。ちなみにビッグ・オーが似せたフラッシュのテーマは空耳が多い冒頭は「フラッシュアーアーヒールセーブイズエヴィワンアス」が「フラッシュ!アーアーいっせので笑わす」とか「スタンドフォア・エブリワン・オブ・アス」「ステップ・1・笑わす」とか「ジャスタ・メーン」「女子とメール」、「ゴードンイズアライブ」というセリフが訛りの激しさなのか「ゴールじゃなーい」に聞こえてしまうwww
テッドではもう笑いすぎました
ナイト・ファイアーの着信音楽でテッドの電話に応答し「教祖様だ!!」ってテッドが言うシーン、パーティー会場にウォルバークが向うときのフラッシュのサントラそしてウォルバークの大切な事なので3回顔をアップしました的なシーン、サム・ジョーンズと会う時フラッシュのテーマと謎の風、ウォルバークとしっかりマシンに乗っている時はゲイにしか見えませんwww
僕達にはフラッシュ・ゴードンがメジャーではないのでロボコップに置き換えるとわかりやすいかも。多分ロボコップのピーター・ウェラーが来たぞ!ってノリでテッドが言って
車にのる時は2のテーマが流れ、会う時にはロボコップのテーマが流れ、「DEAD・OR・ALIVE・coming・with・me」て言って会う、ミンは多分クラレンスに代わるそう考えるとテッドのシーンの流れは少しは同調?イメージしやすいかと。いい意味で同じなのはメジャーすぎない作品ということ。
話は脱線しましたが。アメリカでは二重の意味で伝説になった作品、「フラッシュ・ゴードン」僕は大好きです!!教祖様フラッシュ・ゴードンは今年公開のテッド2にもちゃっかり出てますwwwちなみにリメイクの噂が・・・もちろんフラッシュ・ゴードンの方ですよ!
[ 2015/03/05 16:27 ] [ 編集 ]
プロレスファン的には
ただこのサントラが「サウンドトラック」にも関わらず、曲に劇中の台詞やら効果音だとかが
かぶりまくっててせっかくの曲が台無しなんですよねえ。
ブラックタイガーの入場曲は台詞がかぶっていない前半部分を何度もリピートして編集されて
ましたね。
[ 2015/04/29 16:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。