スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バタリアン2 ~足りな~い!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「バタリアン2」について話していきましょう。


ロボコップ
この映画はケン・ウィーダーホーン監督の1987年の作品だ。
最近おバカ成分が不足しているということで、おバカ成分を補給するためにこの作品を観ることにしたようだ。


ガイコツ
おバカ成分の枯渇により筆者がゾンビみたいになってましたからねー(笑)
おバカ方面なら、まあ「バタリアン」シリーズならとりあえず間違いはないだろうということで。


ロボコップ
てか最近知ったんだがバタリアンシリーズって5まであるんだな、思いの外長寿シリーズでビックリしたわ。
ではそろそろ内容の話に移ろう。
ストーリーはこんなカンジ。




1台の米陸軍トラックが走行中、段差の弾みで積荷の複数のドラム缶を落とし走り去っていった。その中身は、死体をゾンビ化させるというトライオキシンだった。それを見つけたジェシーたち3人の少年。うち2人がドラム缶の管理ボタンをいじり、噴出したガスを浴びてしまう。ガスを浴びた少年はゾンビ化していき、ガスは墓場へ。地中へ染み出したガスにより、死者が次々とゾンビとして蘇っていく・・・・
Wikipediaより引用
バタリアンⅡ
※雲がこんなことになるシーンはありません
ガイコツ
軍が秘密裏に研究していたガスのタンクを運搬中に落としちゃった!てへぺろ(・ω<)
→見つけた人が適当にいじってガスプシュー
→ゾンビだらけ!

うん、前作同様非常に簡単なストーリーですねー(笑)


ロボコップ
前作もコメディ要素たっぷりな作品だったが、今作は更にコメディに傾いているカンジだな。
だからといって面白さが向上しているかというと必ずしもそうではないというところが悲しいところではあるんだが(笑)


ガイコツ
前作は勢いに押し切られてつい笑ってしまうというカンジ(おぼろげな記憶)でしたが今作はあーココ笑わせに来てるなーってうところが分かりやすく作ってある気がしましたね。
あと対象年齢がちょっと下がりましたかね、子供を主人公に据えているというのもありますし。


ロボコップ
かと思うとグロテスクな描写に関しては前作以上に全く遠慮してなくて一体どの年齢層狙ってるんだよ!ってツッコミたくなったわ(笑)


バタリアンⅡ 1
連絡先の書いてある紛失することを前提としたガスタンクも前作同様
ガイコツ
あと今作は作中でのゾンビへの謎のネーミングがなくなりましたよね。
前作では何勝手に名前つけとんじゃい!って言ってたんですがいざなくなるとそれはそれで寂しいものがあります(笑)


ロボコップ
まず作中でネーミングすること自体が日本語版で勝手にやってただけなんだけどな(笑)
観終わった後パンフ読んで確認してみたら作中では呼んでないだけでネーミング自体はまだ一応続いてはいるみたいだったな。


バタリアンⅡ 2
オバンバの後継者、ネオ・バンバらしい。 ※作中ではただの生首扱い
ガイコツ
ネーミングはなくなりましたが、ゾンビに関しては前作よりもさらにネタに走りまくってるカンジがしましたね。
墓場から復活の時点で既にコント状態でしたし(笑)


ロボコップ
「スリラー」のマイコーの格好したゾンビが登場したときには出オチかよ!って思わずツッコんでしまったぜ(笑)
くだらなさは前作でも十分だったのに更に倍増しているってカンジだったな。
だからといって面白さが向上しているかというとk(ry


バタリアンⅡ 3
タールマン先生は今作でも登場!(高さ約2メートルの段差から突き落とされて早々に退場する模様)
ガイコツ
ネタ感は増えているんですが前作に比べて何か物足りないなーという気がするんですよ。
で、何が足りないのか一生懸命考えた結果やっぱりすっぽんぽんが足りないんじゃないかという結論に至りました(笑)


ロボコップ
前作のトラッシュ姉さんのすっぽんぽんはやっぱり偉大だった・・・・!
悪いイメージ良いイメージ関係なく全てを吹っ飛ばしてしまうパワーがあったしな。
あとハーゲンタフも地味にすっぽんぽんだったな(笑)


バタリアンⅡ 4
子供を主人公にした最大の弊害がすっぽんぽん問題かもしれない・・・・!?
ガイコツ
そろそろまとめにはいりますが、
前作よりも面白くなっているかは微妙ですが、前作に比べてネタの多さと下らなさはガッツリ増えている作品ですね。


ロボコップ
バカ成分補充という意味では十分だったんだがオススメするかと聞かれるとう~んと悩んでしまう作品だな。
たった89分なのにやたら時間が長く感じたし(笑)
では今回はこのくらいかな、じゃあの。


ガイコツ
もうじきに終るやろと思って再生時間を確認したらまだ35分しか経ってなかったときの驚きはある意味新鮮でしたね(笑)
ではまたー。




↓この作品よりもあなたが本当に観るべき作品は他にあるハズだ!↓

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。