スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画は映画館で観ようの会 ~新宿ミラノ座編~

ガイコツ
どうもです。
今回は更新をお休みしていた期間の話なのですが、12月末で閉館してしまった新宿ミラノ座の最後の企画「新宿ミラノ座より愛をこめて~LAST SHOW~」に行った話をしようかなと思います。

ロボコップ
新宿ミラノ座にはそこまで足繁く通っていたわけではないんだけど、記憶に残ってるのだと「モールス」だったり最近だと「ローン・サバイバー」とか「ザ・レイド GOKUDO」とか観に行ってお世話になった劇場だったので閉館してしまったのはすごく残念だぜ。

ガイコツ
単なる映画館じゃなく“劇場”ってカンジがする雰囲気が良かったですし、スクリーンもデカいし自由席だし各回入れ替えもなくて一日いられたり(筆者は一日いたことはないですが笑)と、今主流のシネコンとはまた違った魅力がありましたよね。

ロボコップ
とまあ大して思い入れもなかったのに知ったかしてこんな話をしてたら昔から親しんできた方たちに失礼になりそうなのでsそろそろ観た作品とかその感想の話に移ろうかな。
ちなみに企画のポスターはこんなカンジ。




ミラノ閉館表
筆者は3~4年くらいだけですがお世話になりました。
スポンサーサイト
[ 2015/01/31 12:12 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

溶解人間 ~不潔への執念~

ガイコツ
お久しぶりです。
しばらくの間、諸事情がありまして映画は観れてもブログはかけない状態でしたが、最近書けそうな状態になってきたのでまたボチボチと更新できればと思います。

ロボコップ
諸事情ってただモンハンやってただけなんだけどな・・・。
そして書けそうな状態になったのは飽きてきたからというだけだし。
こんなカンジの筆者だがゆる~くお付き合いいただけると幸いです。

ガイコツ
というわけで今回は「溶解人間」について話していきましょう。
この作品はウィリアム・サックス監督の1977年の作品です。

ロボコップ
筆者はこの作品、とりあえずリック・ベイカーの特殊メイクというところに惹かれて買ってみたようだ。
というよりもそれぐらいしかいい噂を聞かない作品だし・・・(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろうかな、ストーリーはこんなカンジ。




土星探査から帰還した宇宙飛行士は宇宙線の影響で体が溶け始める。収容されていた研究所から逃げ出した飛行士は人々を襲い喰う。
allcinemaより引用
4110.jpg
俺たちゃよ~うか~いに~んげんなのさ~♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。