ゴジラ(2014) 【ネタバレ有】 ~ちゃんと怪獣!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「ゴジラ」について話していきましょう。

ロボコップ
この映画はギャレス・エドワーズ監督の2014年の作品だ。
エメリッヒ版「ジラ」のショックを乗り越えて、二度目のハリウッド製作の作品だな。

ガイコツ
まあ筆者は子供の頃親しんだから今も好きという程度でそこまで熱狂的なゴジラファンというわけでもないので、イグアナ君もそんな嫌いなわけではないみたいですけどね(笑)
とはいえ今回ははイグアナでなくしっかりゴジラっぽいぞということでかなり楽しみにしていたようです。

ロボコップ
日本だけやたら公開が遅くてずーっとモヤモヤしてたけど、ようやく観られてやっとスッキリしたというカンジだぜ。
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




1999年、日本。原子力発電所で働くジョー(ブライアン・クランストン)は、突如として発生した異様な振動に危険を感じて運転停止を決意。だが、振動は激しさを増して発電所は崩壊し、一緒に働いていた妻サンドラ(ジュリエット・ビノシュ)を亡くしてしまう。それから15年後、アメリカ軍爆発物処理班の隊員である、ジョーの息子フォード(アーロン・テイラー=ジョンソン)は、日本で暮らす父を訪ねる。原発崩壊事故の原因を調べようと侵入禁止区域に足を踏み入れた二人は、そこで思いも寄らぬ光景を目にする。
シネマトゥデイより引用
poster2_201407272326398c6.jpg
10年のうちにこんなに大きくなりました!
スポンサーサイト

エスケイプ・フロム・トゥモロー ~夢の国?~

ガイコツ
どうもです。
今回は「エスケイプ・フロム・トゥモロー」について話していきましょう。

ロボコップ
この映画はランディ・ムーア監督の2013年の作品だ。
ディズニーランドで無断撮影したということで話題になっている作品だな。
筆者はこの作品、TOHOシネマズのカードを再発行しに行くついでに観てみたようだ。

ガイコツ
低予算で大ヒットとか作品内容以外の部分でアピールしている映画は正直地雷っぽい気がして普段はあまり気が進まないのですが、3連休パワーに押されてすごくなんとな~くなカンジで観に行ってしまいましたね(笑)
B級かも怪しいくらいのホラーなのに劇場は意外にお客さんが入っててビックリしましたね。

ロボコップ
どう考えても他の作品にした方がいいだろって人もいたりしてディズニーパワーをヒシヒシと感じたぜ(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




会社に突然クビを言い渡された中年男のジム(ロイ・エイブラムソン)は、口うるさい妻とわがままな2人の子供と共に人気テーマパークにやって来た。夢と魔法の国で何度も現実から逃げたくなる衝動に駆られたジムに、妄想と現実が入り交じった奇妙な出来事が次々と襲い掛かってくる。
シネマトゥデイより引用
poster2_201407220040302b3.jpg
不正使用してもディズニーはグレイト&パワフルなのだ!
[ 2014/07/24 07:47 ] ラ行 ランディ・ムーア | TB(0) | CM(2)

超強台風 ~超狂市長!~

ガイコツ
どうもです。
この記事はサイト移転に伴い、下のURLにお引越ししました。
お手数ですが、リンクから飛んで読んでいただければ幸いです。



お引越し先リンク
https://goo.gl/oN9yZa

呪怨 終わりの始まり ~ささきき!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「呪怨 終わりの始まり」について話していきましょう。

ロボコップ
この映画は落合正幸監督の2014年の作品だ。
現在公開中の作品だぜ。
筆者はこの作品、呪怨シリーズだし取りあえず観とこうということで観に行ってみたようだ。

ガイコツ
と言っても呪怨シリーズに対する思い入れがそこまであるわけではないんですけどね(笑)
「貞子3D」は明らかにコレジャナイ感があって回避しましたが、こっちの方はそこまでトンデモ方向に走ってなさそうなカンジだったのでいけるかな~と。

ロボコップ
佐々木希とトリンドル玲奈という大型若手女優二人がちょっと不安材料ではあるがな・・・!(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。



小学3年生の学級担任を務める結衣は、不登校を続けている生徒・佐伯俊雄の自宅を訪問する。しかし、佐伯家は踏み入れたものすべてが奇妙な死を遂げる「呪われた家」で、その日を境に結衣の身にも不可解な現象が起こり始める。やがて佐伯家の過去が少しずつ明らかになり……。
映画.comより引用
poster2_20140712234606ed8.jpg
スクリームクイーンささきき!
[ 2014/07/12 23:57 ] ア行 落合正幸 | TB(0) | CM(6)

キアヌ・リーブス ファイティング・タイガー ~カンフー&キアヌ!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「キアヌ・リーブス ファイティング・タイガー」について話していきましょう。

ロボコップ
この映画は邦題にも入っている通りキアヌ・リーブス監督の2013年の作品だ。
どうやらこの作品が初監督作品になるみたいだぜ。
初監督作品がカンフーアクションってなんかスゲーな(笑)

ガイコツ
「47RONIN」に主演で出てたり初監督作品がこれだったり、これからのキャリアが変な方向に向かっていってしまわないかちょっと心配です(笑)
筆者はこの作品、そんなキアヌ・リーブスを応援したいと思い観に行ってきたようです。

ロボコップ
それはアレか、もっと変な方向に突っ走れって言う意味の応援なのか・・・?
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




太極拳を学ぶタイガーは、取り壊されそうになっている師匠の寺院を守るため、各地の格闘技大会に出場して賞金を稼ぎながら、太極拳の普及にも努めていた。闇の格闘大会を主催し、その模様を全世界に配信しているドナカは、そんなタイガーに目をつけ、大会に招く。タイガーは次々と強敵を倒していくが、次第にドナカの組織に対して疑念を抱き始まる。
映画.comより引用
man-of-tai-chi-film-poster (4)
中国語で期努・里維斯!
[ 2014/07/06 22:36 ] カ行 キアヌ・リーブス | TB(0) | CM(2)

映画に関係あったりなかったりする音楽祭

ガイコツ
どうもです。
今回は映画に関係あったりなかったりする音楽ということで、筆者が持ってるレコードの中で映画に関係あったりなかったりするものについて紹介していきます。

ロボコップ
映画のサントラだったり、劇中で印象的な使われ方をしていてオッと思った曲とその曲を収録しているレコードについて紹介していくぜ。
今回は(次回はない気がするが・・・)ジャズ系のレコード中心だぜ。

ガイコツ
紹介すると言っても語りつくされた名曲ばかりなので紹介もクソもない気もしますけどね・・・。
映画の記事と同じで他にダラダラと話す場がないのでここで発散している寂しい奴の独り言だと思って生暖かい目で見てやってください(笑)

ロボコップ
言い訳ながら自分で言っててなんか悲しくなってくるな・・・(笑)
ではそろそろレコードの話に移ろうかな。
枚数もそこそこあるのでチョコチョコっとずつだけ紹介していくぜ。




MISTY.jpgMACK THE KNIFEFly me to the moonBasie Bond
AT NEWPORTSIKEIDAI.jpgmickey one
音楽に関してもにわかですけどね!
[ 2014/07/03 01:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)