西部悪人伝 ~ヘイ!アミーゴ!~

ガイコツ
どうもです。
この記事はサイト移転に伴い、下のURLにお引越ししました。
お手数ですが、リンクから飛んで読んでいただければ幸いです。



お引越し先リンク
https://goo.gl/65JW5k
スポンサーサイト

ヒッチハイク ~クズ野郎!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「ヒッチハイク」について話していきましょう。

ロボコップ
この映画はパスクァーレ・フェスタ・カンパニーレ監督の1976年の作品だ。
イタリアの監督みたいなんだけどフィルモグラフィーを見たら「SEX発電」だとかなかなかヤバそうな作品を撮ってる監督みたいだな(笑)

ガイコツ
そんなヤバそうな監督の作品ですが筆者は別にそういうのに惹かれたわけではなく、音楽がエンニオ・モリコーネでサントラが良かったので観てみたようです。
まあパッケージがすごく怪しげだったので借りるときなんとなく作品の雰囲気が分かりましたけどね(笑)

ロボコップ
ヘア無修正版とかいうおまけの文言まで付いてて借りるときなんかちょっと恥ずかしかったぜ(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




アメリカをキャンピング・カーで旅行中の夫婦が拾ったひとりのヒッチハイカー。だが、その男は200万ドルを手にした強盗犯だった。次第に凶暴性をあらわにしていく男は、夫の眼前で妻を犯し、非道の限りを尽くしていく……。
Yahoo!映画より引用
136845_1.jpg
ポスターからもうアレでんがな。

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー ~地味じゃない!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー」について話していきましょう。


ロボコップ
この映画はロッソ兄弟の2014年の作品だ。
「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」の続編にあたる作品だな。

ガイコツ
アベンジャーズ関連の作品はアイアンマンなど人気キャラもほとんどチェックできていない筆者ですがなぜかキャプテン・アメリカだけは前作も劇場で観たんですよね。
今となってはエンドロールで“I WANT YOU”が飛び出してきたことぐらいしか覚えてないようですが(笑)


wwi___i_want_you_for_u_s__army_by_razornylon-d39nw3f.jpg
I WANT YOU in 3D!
ロボコップ
そんな状態の筆者だがまあ何かの縁ということで観に行ってみたようだ。
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




“アベンジャーズの戦い”から2年後、キャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースは、S.H.E.L.D.(シールド)が進める防衛システムに疑問を持ちながらも、その一員として活動していた。ある日、シールド長官であるニック・フューリーが何者かに命を狙われる。そしてニックが助けを求めたキャプテン、そしてブラック・ウィドウにも危険が迫る。彼らを追いつめるのは、謎の暗殺者“ウィンター・ソルジャー”だ。その裏には大きな陰謀が隠されていた。
UNITED CINEMASより引用
poster_2014042019355919a.jpg
“アベンジャーズの地味な奴”とはもう呼ばせない!
[ 2014/04/20 23:07 ] ラ行 ルッソ兄弟 | TB(0) | CM(4)

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う! ~ダメ中年!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」について話していきましょう。

ロボコップ
この映画はエドガー・ライト監督の2013年の作品だ。
年明けあたりから気になってた作品だったからやっと公開というカンジだな。

ガイコツ
公開を待ってる間に一本も観たことなかったエドガー・ライト監督作品一通り観たり、「宇宙人ポール」観たりして、いつの間にかすっかり監督とサイモン・ペッグとニック・フロストのファンになってしまいましたね(笑)

ロボコップ
そう考えると待つのも意外に悪くないのかもな(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




20年前、一晩で12軒のパブをめぐる「ゴールデン・マイル」に失敗したことが忘れられないゲイリーは、再挑戦するために当時の仲間アンディら4人を集め、故郷ニュートンヘイブンに舞い戻る。やがて5人は、町の人々の様子がおかしいことに気づくが、戸惑いながらもひたすら12軒目のパブ「ワールズ・エンド」を目指して飲み続ける。
映画.comより引用
poster3.jpg
下戸が観ても楽しいぞお!
[ 2014/04/16 23:26 ] ア行 エドガー・ライト | TB(0) | CM(2)

リベンジ・マッチ ~アイドル名優~

ガイコツ
どうもです。
今回は「リベンジ・マッチ」について話していきましょう。

ロボコップ
この映画はピーター・シーガル監督の2013年の作品だ。
Wikiによると漫画の「Bleach」の映画化を画策していたりする人みたいだな。

img_BLEACH1152.jpg
筆者も昔は読んでた、Bleach
ガイコツ
筆者はこの作品、そこまで気になっていたわけではないんですが時間が空いてたので観に行けるものはないかなと思い適当に検索したらヒットしたので観に行ってみたようです。
絶対観たいと思ってる作品は観られなかったりするのになぜかこういうカンジで観てしまう作品もあるんですよね。

ロボコップ
なんかよく分からんけどそういうのも縁みたいなところがあったりするんだろうな。
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。



若い頃にピッツバーグのボクシング界で実力を競い合っていた、ヘンリー・“レイザー”・シャープとビリー・“ザ・キッド”・マクドネン。全米で注目を集めていた2人のライバル争いは、1勝1敗という対戦成績で迎えた運命の第3戦の前夜、レイザーが突然引退を発表して幕を下ろした。それから30年が経ち、金儲けのチャンスだと確信したプロモーターから「もう一度リングに上がり、今度こそ決着をつける」というオファーが2人のもとに舞い込む。
映画.comより引用
poster2_2014041121205044f.jpg
ハナタレ、リベンジ・マッチを観る。

悪魔の起源 ジン ~アラビアーン?~

ガイコツ
どうもです。
今回は「悪魔の起源 ジン」について話していきましょう。

ロボコップ
この映画はトビー・フーパー監督の2013年の作品だ。
製作国がアラブ首長国連邦っていうのが筆者的には初めてでちょっと珍しいカンジがするな。

ガイコツ
しかもホラーというのがまた珍しいですよね。
筆者はこの作品、そうした物珍しさとトビー・フーパーの新作ということに惹かれて単館レイトショーのみという悪条件を懸命に乗り越えて観に行ってみたようです。

ロボコップ
ちょっと前のポール・バーホーベンといいトビー・フーパーといい扱い悪すぎやしないかと言いたくなるぜ・・・!
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




アラブの豪華なマンションに新居を構えたサラマとハリド。ある日、ハリドが仕事にでかけ、サラマが1人で家にいると、いるはずのない赤ん坊の泣き声が聞こえてくる。そして、全身を黒い衣装に身を包んだ何者かが、天井や壁などあらゆる場所から出現。次々と起こる不気味な現象に悩まされるサラマは、かつて自分が産んだ子が悪霊にとり憑かれる夢にうなされるようになり……。
映画.comより引用
poster2_20140406234041075.jpg
何でも“悪魔の”ってつけりゃいいワケじゃないぞ!
[ 2014/04/08 21:20 ] タ行 トビー・フ-パー | TB(0) | CM(0)

第三の男 ~影!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「第三の男」について話していきましょう。

ロボコップ
この映画はキャロル・リード監督の1949年の作品だ。
まあ言わずと知れた名作ですな。

ガイコツ
音楽もすごく有名でエビスのCMに使われていたり、筆者の家の近所に来る移動販売のパン屋が流していたりと今も耳にすることも多いです。
筆者はこの作品、「見知らぬ乗客」のBDと一緒に2枚3000円のコーナーで購入したようです。

ロボコップ
白黒のサスペンスで名作といったカンジで何かしら共通点があるとなんかセットにしたくなっちゃうよな。
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




第二次大戦後のウィーン。親友のハリー・ライムの招きでこの街を訪れた作家のマーチンは、到着早々、ハリーが死亡したことを知らされる。ハリーの死には三人の男が立ち会っていたと言うのだが、その三番目の男の正体を追って、マーチンは独自の調査を開始する。
Yahoo!映画より引用
936full-the-third-man-poster.jpg
♪チャンチャランチャラン チャラン チャンチャランチャラン チャラン
[ 2014/04/05 16:29 ] カ行 キャロル・リード | TB(0) | CM(0)

サヴァイヴ 殺戮の森 ~皮肉っぽい!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「サヴァイヴ 殺戮の森」について話していきましょう。

ロボコップ
この映画はクリストファー・スミス監督の2006年の作品だ。
イギリスの監督ということ以外ほとんど知らない監督なんだけど何か縁があるのかこの監督の作品を観るのは今回で二度目だぜ。

ガイコツ
以前観たのは「トライアングル」という作品でしたね、このブログで記事を作ってはいないですが。
筆者はこの作品、某巨大掲示板のホラー映画のスレッドでやたら熱を持ってオススメしていた人がいたので観てみたようです。

ロボコップ
そういえば「トライアングル」も某掲示板で薦められてたから観たんだよな・・・監督の回し者でもいるのか?(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




研修のためハンガリーの山奥にやって来た武器メーカーの社員一行。しかし、戦争犯罪者のアジトに迷い込んでしまったがために次々と惨殺されていく。
TSUTAYA DISCASより引用
severance-dvd.jpg
「ローン・サバイバー」に続いてサヴァイヴものだね!(白目)