スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

片腕マシンガール ~悪趣味ここに極まれり!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「片腕マシンガール」について話していきましょう。


ロボコップ
この映画は井口昇監督の2008年の作品だ。
最近だと「電人ザボーガー」とか撮った監督だな。
この監督の作品、観たいとは思いつつもずっと二の足を踏んでいたんだよな。


ガイコツ
この作品にしろ「ロボゲイシャ」にしろ「ゾンビアス」にしろタイトルからして胡散臭さがスゴイですもんね(笑)
まあそういう点が惹かれる部分でもあるんですけど。


ロボコップ
惹かれると同時にドン引きされる部分でもあるんだよな(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろう。
ストーリーはこんなカンジ。



女子高生・アミは、両親が自殺したために、たった一人の弟ユウと暮らしている。ある日、ヤクザの息子をリーダーとした不良グループによるイジメで弟が殺されてしまう。アミは、ユウの残した“殺したいやつ”ノートを元に復讐を誓うが、逆に捉えられ拷問に合い、片腕を切り落とされてしまう。何とか脱出し、同じく息子を失った母親・ミキと共に、再び復讐するための特訓を開始する…!
goo映画より引用
片腕マシンガール1
復讐の時間だぁぁぁぁ!
スポンサーサイト
[ 2012/09/10 00:14 ] ア行 井口昇 | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。