スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

007 ロシアより愛をこめて ~最後に愛は勝つ!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「007 ロシアより愛をこめて」について話していきましょう。


ロボコップ
この映画はテレンス・ヤング監督の1963年の作品だ。
007シリーズは「ドクターノオ」「ゴールドフィンガー」は観たことあるのでこれで3作品目だな。


ガイコツ
筆者曰くアクセスカウンターが7000超えたから一応7000にちなんだ作品ということでこの作品を選んだみたいですね。
007を逆から読むと700、これって7000にちなんでるカンジがするとか言って。


ロボコップ
なんかすごいこじ付け感があるな、まず0が一個足りないし(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろう。
ストーリーはこんなカンジ。



英国情報部に、ソ連情報部のタチアナという女性が亡命を希望してきた。彼女は手土産に、最新式の暗号機を持ち出すという。そして、彼女自身の希望で、ジェームズ・ボンドが派遣されることになった……。
allcinemaより引用
ロシアより愛をこめて
♪か~な~ら~ず~最後に愛は勝つ~
スポンサーサイト
[ 2012/09/06 12:39 ] タ行 テレンス・ヤング | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。