スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デビルスピーク ~闇鍋!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「デビルスピーク」について話していきましょう。


ロボコップ
この映画はエリック・ウェストン監督の1981年の作品だ。
映画秘宝やらなんやらでDVD発売のときに色々書かれていたのを読んで観たいと思っていたのが、先日中古でお手頃価格で買えたので観てみたようだ。


ガイコツ
あんまり手元に置いて家族や知り合いに見つかって欲しくない類のDVDですけどね・・・・。
まあ「死霊のはらわた」とか「遊星からの物体X」も置いてるので今さら手遅れな感はありますが(笑)


ロボコップ
め、目立つ所にはちゃんと「アラビアのロレンス」とか「シャレード」とか置いてるから(震え声)
・・・・まあカモフラの話は置いといて内容の話に移ろう。
ストーリーはこんなカンジ。



同級生から陰湿なイジメを受ける陸軍士官学校の劣等生クーパースミス(C・スミス)は、懲罰で掃除を命じられた礼拝堂の地下室で秘密の小部屋を発見する。そこには16世紀に悪魔崇拝に狂った背教神父エステバンが遺したラテン語の古書が隠されていた。書物の内容をコンピューターで解読したクーパースミスは、悪魔との交信に成功。可愛がっていた子犬を殺されたことで鬱積した怒りを爆発させ、サタンの弟子となり血塗られた復讐を開始する・・・。
amazon.co.jpより引用
デビルスピーク
チクショーメー!
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。