カテゴリー  [ ボブキャット・ゴールドスウェイト ]

ゴッド・ブレス・アメリカ ~悪い子はいねーがー!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「ゴッド・ブレス・アメリカ」について話していきましょう。


ロボコップ
この映画はボブキャット・ゴールドスウェイト監督の2011年の作品だ。
アメリカの映画館で銃乱射事件が起きた時には上映されるか不安になったが無事公開されて一安心だぜ。


ガイコツ
映画館で騒いでる奴らを主人公が銃で撃つシーンありますからねー。
事件とは別物とはいえ批判がきてもおかしくないところをよくぞ公開してくれました。


ロボコップ
まあ実際批判とかクレームとかは結構来てるんじゃないかな、多分(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろうか。
ストーリーはこんなカンジ。



離婚、リストラ、不治の病…、人生に疲れ自暴自棄となった中年男フランクは拳銃自殺寸前、テレビで流れていたリアリティ番組のワガママ・セレブ“クロエ”の言動が無性に腹が立ち、死を思いとどまる。翌日、番組の撮影現場に向かった彼はクロエを拉致して射殺。その現場を目撃、感動した16歳の女子高生ロキシーは、やがて彼と行動をともにする。彼らの目的はアメリカに巣食うバカどものせん滅。映画の上映中にケータイで話す奴、駐車場に割り込む奴、テレビで暴言を吐く過激な差別主義者や排他的な宗教指導者、くだらないテレビに出る奴、作る奴…、全米を旅しながら2人は世にはびこる許せない奴らを次々とブチ殺していくのだった。
goo 映画より引用
ゴッドブレスアメリカ
神よ!アメリカを守りたまえー! ババババババ
スポンサーサイト