メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス ~しまったアサイラムや!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス」について話していきましょう。


ロボコップ
この映画はエース・ハンナ監督の2009年の作品だ。
筆者は午後のロードショーを録画していたのを鑑賞したぞ。


ガイコツ
午後のロードショー、やりますね。
海の映画特集と銘打って数ある海の映画の中からこのタイトルを持ってくるとは・・・。
タイトルは気になるけどお金出して観るのはちょとなぁ的な絶妙なところを突いてきますね。


ロボコップ
タイトルからして内容はお察しみたいなカンジだしな(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろうか。
ストーリーはこんなカンジ。



アラスカ沖チュトコ海にて行なわれた航空ミサイル軍の極秘実験。その影響で万年氷が崩壊し、二体の巨大生物が出現。海洋学者のエマは、それが150万年前に絶滅した最大のサメ“メガロドン”と、巨大なタコである事を突き止める。長い眠りから覚めた怪物たちは世界各地の海域で大暴れし…。
メガシャーク
※この画像はイメージです。商品の内容とは異なる場合がございますのでご注意ください。
スポンサーサイト
[ 2012/07/21 16:52 ] ア行 エース・ハンナ | TB(0) | CM(4)