片腕ドラゴン対空とぶギロチン ~たーかーのーつーめー~

「片腕ドラゴン対空とぶギロチン」

監督:ジミー・ウォング 1975年公開

ストーリー
時は18世紀清朝、中国各地から武術大会に集まった武術家たち。その中に片腕を切り落とされ鉄の左腕を手に入れた無双の武術家(ジミー・ウォング)の姿があった。そこへ現れた盲目の老暗殺者は弟子の敵を取るため、必殺の「空飛ぶギロチン」を武器に片腕の武術家の命を狙う。死闘の末に最後に生き残るのはどちらか。

片腕ドラゴン対空とぶギロチン
スポンサーサイト
[ 2012/04/25 08:57 ] サ行 ジミー・ウォング | TB(0) | CM(0)