カテゴリー  [ クリント・イーストウッド ]

恐怖のメロディ ~情けなイーストウッド!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「恐怖のメロディ」について話していきましょう。

ロボコップ
この映画はクリント・イーストウッド監督の1971年の作品だ。
泣く子も黙るクリント・イーストウッドの初監督作品らしいな。
筆者は最近ホラーやスリラー映画を観ていないかったのでとにかくゾクッとする怖い作品を観ようということでこの作品を選んでみたようだ。

ガイコツ
あと最近なぜか家で暇なときはずーっと「ダーティ・ハリー」流してたのでクリント・イーストウッドの渋い顔が頭から離れなくなってしまったのもこの作品を選んだ大きな理由のようです(笑)

ロボコップ
なんか自分で自分に刷り込みを行ってるみたいだな(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




カリフォルニア、モントレーの地方局でDJをしている男の前に、いつも“ミスティ”をリクエストしてくる女性が現れる。だが、出来心から一夜を共にして以来、女の態度が常軌を逸してくる……。
Yahoo!映画より引用
play_misty_for_me-1.jpg
スポンサーサイト