スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リアル・スティール ~Watch me!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「リアル・スティール」について話していきましょう。

ロボコップ
この映画はショーン・レヴィ監督の2011年の作品だ。
映画館でも観たし筆者の好きな作品のようだな。

ガイコツ
ソフトも買って気が向いたときに好きなシーンのあるチャプターだけ飛ばし飛ばしで観直したりしていたのですが、この前久しぶりに全編通して観直すことができたので記事にしてみるみたいです。

ロボコップ
好きな作品の感想だから割と騒いでるだけになるがご了承ください(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




2020年、リモコンで遠隔操作されたロボット同士が戦う“ロボット格闘技”が大流行。プロボクサーからロボット格闘技の世界に身を転じたチャーリーは、スクラップ寸前のロボットを闇試合に出場させて一攫千金を夢見ていた。そんなある日、離婚のため離れて暮らしていた11歳の息子マックスを預かることになり、慣れない父子の共同生活が始まるが、廃工場で旧式ロボット「ATOM」を発見したことから2人の運命が大きく変わっていく。
映画.comより引用
155570_02.jpg
オススメシーンは“Watch me!”です。
スポンサーサイト
[ 2014/05/13 22:41 ] サ行 ショーン・レヴィ | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。