スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

悪霊のはらわた ~パチモン?~

ガイコツ
どうもです。
今回は「悪霊のはらわた」について話していきましょう。

ロボコップ
一応言っておくが死霊じゃないぞ!悪霊だぞ!
この映画はソニー・ラグーナトミー・ヴィルクンド監督の2012年の作品だ。
スウェーデンの作品だな。

ガイコツ
筆者はこの作品、某所でスウェーデン版「死霊のはらわた」などと評価されていたり貶されていたりしたので、一応観て確認してみるかということで借りて観てみたようです。
あまりにパチモンくさいタイトルなのでちょっと手に取るのを躊躇いましたけどね(笑)

ロボコップ
躊躇するのと同時にすごい本数のタイトルの似たパチモンが出てるはずなのにこの邦題はまだ使われてなかったんだとなんかちょっと感心もしてしまったな(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




週末をすごすため山小屋にやって来た、アルビンとイダのカップル、7人の友達グループ。だがその家の地下室には、恐るべき悪霊が棲みついていた。とり憑かれた者は、人間ではない邪悪な存在に豹変する。そしてその血を浴びた者も、魂を奪われ魔物と化すのだ。1人また1人、悪霊に憑依されてゆく仲間たち。生き残るには仲間を倒し、その息の根を止めるしかない。凄惨な殺し合いの挙句、2人だけ生き残ったアルビンとイダ。だがついに、イダが悪霊の血を浴びてしまい…。
アルバトロスフィルムHPより引用
e2b294ed7d86f21c4d961dbb9d059bd31.jpg
※パッケージはイメージです
スポンサーサイト
[ 2014/02/14 23:21 ] サ行 ソニー・ラグーナ | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。