スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

悪魔のサンタクロース 惨殺の斧 ~パニーッシュ!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「悪魔のサンタクロース 惨殺の斧」につてい話していきましょう。

ロボコップ
この映画はチャールズ・E・セリアー・Jr監督の1984年の作品だ。
筆者はこの作品、例のあの日まで一か月を切ったということで観てみたようだ。

ガイコツ
まるでヴォルデモート卿のような扱いですね(笑)
そのXデイが近づくにつれてトラヴィス的な気持ちになる筆者ですが、凶行に走らないようにこうしたガス抜き映画が用意されているのは素晴らしいですね。

ロボコップ
サンタクロースのプレゼントを楽しみにしていたあの頃の純粋な少年は何処へ行ってしまったのか、時の流れは恐ろしい・・・(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。




幼い頃にサンタクロースを装った強盗に両親を殺され、それ以来クリスマス恐怖症になったビリー。そんな彼が18才になった時、勤め先の玩具屋でサンタクロースの恰好をさせられることになるが……。
allcinemaより引用
silent-night-deadly-night-p.jpg
悪い子はお仕置きしちゃうぞ!
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。