スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベルリンファイル ~エグくなーい~

ガイコツ
どうもです。
今回は「ベルリンファイル」について話していきましょう。

ロボコップ
この映画はリュ・スンワン監督の2013年の作品だ。
以前映画館で観た予告編がなんだか面白そうだったので観に行ってみたようだ。

ガイコツ
あと主演のハ・ジョンウが以前観た「哀しき獣」やら「チェイサー」やらで見覚えがあったのも大きいかもしれませんね。
どっちもなかなか面白い作品でしたし。

ロボコップ
ハリウッド映画ならまだしも韓国映画とかになるとどれが面白そうかとか手掛かりが少ないから予告編とかこういう役者や監督のつながりで選んでしまうことが多くなるよな。
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




北朝鮮諜報員ジョンソンは、アラブ組織との武器取引現場を韓国情報院のエージェント、ジンスにかぎつけられ、からくもその場から脱出。なぜ取引の情報が南側に漏れたのか疑問を抱くが、ほどなくしてジョンソンの妻ジョンヒに二重スパイ疑惑が浮上する。やがてジョンソン自身も巨大な陰謀に巻き込まれていき、CIAや中東諸国、ドイツの諜報機関までが事態に介入し、さまざまな思惑がベルリンで交錯する。
映画.comより引用
o065009201025009_650.jpg
スパイアクションって響きがなんか好き
スポンサーサイト
[ 2013/08/02 22:53 ] ラ行 リュ・スンワン | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。