スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ギャングバスターズ ~バカを大事に!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「ギャングバスターズ」について話していきましょう。


ロボコップ
この映画はバリー・バトルズ監督の2012年の作品だ。
筆者はこの作品、予告編が面白そうだったのでレイトショー限定の公開だったけど観に行ってみたようだ。


ガイコツ
予告編見る限り非常にバカっぽそうな映画だったんで夕食はマックでカロリー高そうなハバネロクォーターパウンダーをがっついて筆者もバカっぽい気分を十分高めてから観に行ったようですよ。


ロボコップ
高めるも何もそのままの状態でも筆者は十分バカだと思うけどな。
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。





凶暴な3兄弟として知られるブリック、リンカーン、マックイーンは、長男のブリックが心を奪われたセクシー美女セレステの頼みで、セレステの元夫でギャングのカルロスから、奪われたセレステの息子を取り返すことになる。相手を打ちのめして子どもを奪うだけの簡単な仕事に思われたが、地元保安官や兄弟を追う連邦捜査官などを巻き込み、事態は思わぬ方向へと転がっていく。
映画.comより引用
T0017742p.jpg
ホラ、なんかバカっぽそうじゃん!
スポンサーサイト
[ 2013/06/23 21:11 ] ハ行 バリー・バトルズ | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。