スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マニアック(リメイク) ~怖イライジャ・ウッド!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「マニアック」について話していきましょう。


ロボコップ
この作品はフランク・カルフン監督の2012年の作品だ。
日本でも1日に公開されたので早速観に行ってみたようだ。
ちょうど1000円デーでちょっとお得だったしな。

ガイコツ
オリジナルの方の「マニアック」でも大分ダメージを受けた筆者なのでリメイクというだけでも是非観に行きたいとは思っていたのですが、制作がオリジナル版の監督のウィリアム・ラスティグにホラーのリメイクが素晴らしいアレクサンドル・アジャということでこれはまた大ダメージが期待できるぞということで喜び勇んで観に行ったようです(笑)

ロボコップ
ダメージ受けて喜ぶとかマゾヒスティックな・・・。
筆者の行く末が危ぶまれるぜ。
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




ロサンゼルスで両親が経営していたマネキン店を継いだ青年フランクは、淫乱で残忍な母親に育てられたトラウマから、生身の女性を愛することができず、自分が修復したマネキンたちに愛情を注いでいく。やがてフランクは夜な夜な若い女性を殺害し、その毛髪を頭皮ごとはいで自分のマネキンにかぶせるという異常な行動に出始める。そんなある日、フランクの前にマネキンを作品のモチーフに使わせてほしいという女性カメラマンのアンナが現れ……。
映画.comより引用
MANIAC-4-sheet-final-682x1024.jpg
指輪捨ててないじゃん!
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。