カテゴリー  [ サーシャ・ガヴァシ ]

ヒッチコック ~1122~

ガイコツ
どうもです。
今回は「ヒッチコック」について話していきましょう。


ロボコップ
この作品はサーシャ・ガヴァジ監督の2012年の作品だ。
「アルフレッド・ヒッチコック&ザ・メイキング・オブ・サイコ」ってノンフィクション本が原作の作品みたいだぜ。


ガイコツ
筆者はこの作品、「サイコ」とかヒッチコック作品は一応10本くらいかじってはいるのでさすがに全く分からないってことはあるまいということで観に行ってきたようです。


ロボコップ
とはいえ10本てヒッチコックが作った作品の数からするとかなり少ないので“ヒッチコック好き”とか名乗ったら“このにわかめ!”とおしかりを受けそうだけどな(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。





その作品の評価とは裏腹に、監督としてはアカデミー賞に嫌われ続け、受賞に至らずにいたヒッチコックは、後にサスペンス映画の金字塔となる「サイコ」の製作に着手する。しかし、その斬新さゆえになかなか資金も集まらず、数々の困難に直面。その過程で最大の理解者のはずの妻との関係まで揺らぎ始めていく。
映画.comより引用
ヒッチ
♪キャッキャッキャ!キュッキュッキュ!キョッキョッキョ! (バスルームのシーンの音楽)
スポンサーサイト