スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

汚れなき祈り ~悪霊退散!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「汚れなき祈り」について話していきましょう。


ロボコップ
この映画はクリスチャン・ムンギウ監督の2012年の作品だ。
カンヌ国際映画祭で賞もいくつか獲ってる作品みたいだな。


ガイコツ
とは言っても筆者は監督のことも賞のことも全く知らなくてあらすじが何となく面白そうだったからという理由で観に行ったみたいですけどね。
あとタイトルが「汚れなき悪戯」「乙女の祈り」とか色々混ぜたようなカンジで面白そうじゃん!とか言ってました(笑)

ロボコップ
ザ・感覚で生きる人間な筆者である・・・。
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。




現代のルーマニア。ドイツに出稼ぎに出ていたアリーナが修道院にいる友人ヴォイキツァを訪ねてやってくる。ふたりは孤児院で幼少時代を過ごした仲だった。アリーナはヴォイキツァを連れてドイツに行きたがったが、心の平穏を神への信仰に見いだしているヴォイキツァは同意しない。修道院にしばらくいることになったアリーナだが、突然発作を起こし病院へ。はっきりとした原因はわからず修道院に戻るアリーナだが、次第に精神を患っていく。
goo映画より引用
dupa-dealuri-370575l.jpg
悪霊退散!悪霊退散!・・・ってあれ?
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。