スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

BATS 蝙蝠地獄 ~なんか頑張っちゃった感~

ガイコツ
どうもです。
今回は「BATS 蝙蝠地獄」について話していきましょう。


ロボコップ
この映画はルイス・モーノウ監督の1999年の作品だぜ。劇場では未公開の作品みたいだな。
筆者はこの作品、午後のロードショーで鑑賞してたぜ。


ガイコツ
邦題からしておバカ系B級ホラーだと思って笑い飛ばすつもりで観たようです。
横文字におどろおどろしい漢字をセットにするあたりどう見てもふざけてるようにしか見えないだろうと。


ロボコップ
そういうB級臭は物好きを引きつける一種の吸引力があるよな(笑)
では内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。



ウイルスで超進化を遂げたコウモリが人間を襲うパニック・ホラー。実験用コウモリが脱走、田舎町で繁殖し、毎夜人々を喰い殺す。調査にやってきた女性学者は、地元の保安官と協力して、コウモリが炭坑跡に潜んでいることを突き止める。だが、コウモリたちは人間を出抜くほどの知性と狡猾さを備えていた。
BATS
笑い飛ばすつもりで観たのでかなりハードルが下がっておりますご容赦ください。
スポンサーサイト
[ 2012/04/08 00:45 ] ラ行 ルイス・モーノウ | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。