スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロンドンゾンビ紀行 ~老人強し!~

ガイコツ
どうもです。
今回は「ロンドンゾンビ紀行」について話していきましょう。


ロボコップ
この映画はマティアス・ハーネー監督の2012年の作品だ。
筆者はこの作品、予告編が面白かったから観に行くことにしたようだ。


ガイコツ
予告編てなんだかんだ大事ですよね。
この映画の予告編は一回観て観に行こうと決めましたけど、何度も観させられることによって興味が湧いてくることもありますし。
「悪の教典」とか多分予告編の刷り込みなかったら観に行かなかったと思います。


ロボコップ
とはいえ予告編がすごく良くても内容がほげ~!ってこともままあるから過度に信頼もしちゃいけないけどな(笑)
ではそろそろ内容の話に移ろうか。
ストーリーはこんなカンジ。





幼い頃に両親が死んで祖父に育てられた兄弟のテリーとアンディ。二人は大好きな祖父が入居している老人ホームの閉鎖という危機を救うため、いとこのケイティらを誘い、銀行強盗を計画する。大金を奪い、銀行を出ようとした彼らだが、銀行の外はいつのまにか大量に出現したゾンビたちによって大混乱に陥っていた。そして、ゾンビの群れは、祖父のいる老人ホームにも迫っていた…。
goo映画より引用
ロンドンゾンビ
じいさんもばあさんも立ちあがれ!
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。