FC2ブログ
カテゴリー  [ ルッジェロ・デオダート ]

食人族 ~アマゾン大激怒~

ガイコツ
どうもです。
今回は「食人族」について話していきましょう。


ロボコップ
この映画はルッジェロ・デオダート監督の1980年の作品だ。
多分今年最後になるであろう記事に筆者はなぜこの作品を選んでしまったのか・・・。


ガイコツ
筆者も観る前はノリノリだったようですが、観た後「あ、これアカン奴やん・・・」と少し後悔したようです(笑)
まあでも観ちゃったものはしょうがないので結局ここに殴り書きするんですが。


ロボコップ
年末に胸糞悪い気分をしてもOK!という方だけ以下読み進めてくれたまえ!
ではそろそろ内容の話に移ろうかな。
ストーリーはこんなカンジ。





文明から遠く隔てられた地、南米ブラジルとペルーの国境、アマゾンの上流地域の“グリーン・インフェルノ”(緑の地獄)と呼ばれた土地に、アメリカから女性を含めた四人のグループが探険に向かった。その土地に住むといわれている〈食人族〉の取材が目的だ。ところが四人の消息が途絶え、ニューヨーク大学の人類学者ハロルド・モンロー教授をはじめとする捜査隊が送り出された…。
goo映画より引用
食人族1
正直ナメててサーセンした!
スポンサーサイト