スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オーバー・ザ・トップ ~戦うお父さん~

ガイコツ
どうもです。
今回は「オーバー・ザ・トップ」について話していきましょう。


ロボコップ
この映画はメナヘム・ゴーラン監督の1987年の作品だ。
監督以外にもプロデューサーとしても多くの作品に携わってるみたいで、すっぽんぽん映画「スペースバンパイア」や楽しい「悪魔のいけにえ2」にも製作として名を連ねているみたいだな。


ガイコツ
筆者はこの作品、フラフラ~と寄った棚でスタローンが手をムキッとさせながら「かかってこい!」って挑発してたので思わず手に取ってしまったようです(笑)


ロボコップ
スタローンに挑発されたら否が応でも借りてしまうわな(笑)男子諸君はみなきっとそうなハズだ!
ではそろそろ内容の話に移ろうか。
ストーリーはこんなカンジ。





放浪のコンボイ・トラッカー、リンカーン・ホークは義父との確執から10年前に妻と息子を残して家を出た。しかし妻が重病との知らせを聞き、義父に内緒で息子と再会し妻の元へと向かう。だがその直後に妻は死に、再び息子も義父の元に。そんななか、ホークはかねてから熱望していた世界アーム・レスリング選手権への出場を決める。息子への思いをぶつけるように、ホークは世界の強豪たちと死闘を繰り広げる。
Wikipediaより引用
オーバーザトップ
かかってこい!
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。